鈴木 文崇

専門分野

職歴等

2015年弁護士登録(大阪弁護士会)、同年鈴木俊生法律事務所に入所、2017年中小企業診断士登録(大阪府中小企業診断協会、大阪中小企業診断士会)。
現在、主に企業の人事労務、会社法務、事業承継、経営改善に取り組む。

弁護士×中小企業診断士として、「経営」と「法律」が密接に絡む企業の人事労務、会社法務(各種契約書の作成、各種トラブルへの対応)、事業承継、経営改善を中心に取り組んでおります。
これまでに培ってきたコーチングスキルや持ち前のフットワークも武器に、御社の置かれた状況を正確に分析・把握のうえ、徹底的な「見える化」とリスク要因の除去を図り、チャンスと強みを活かした計画策定及びその実行支援により、経営者の「こんな会社にしたい」という想いの実現を後押しいたします。

その他のコーディネーター紹介OTHER COORDINATOR